更なる高みを目指すため

そのため仕事で成果を上げて、少々お金を持つようになっても、更なる高みを目指すため、何かに使ってしまったり・・・
ビジネスの場面では効率良く成果を上げる方法だけに囚われるようになり・・・

 

いつ、どんな場面で、何をする時でも、「なぜ?、何のために?」こればかり考えてしまいます。
誰かに認められる事だけで頭の中がいっぱいになり、認められなくなった時の恐怖感に支配されるようになってしまいます。

 

そのうちに周囲の人が少しづつ離れ出すと、誰も信じられなくなり、こんなに頑張って結果も出したのに、なぜ幸せになれない・・・
この気持ちが強くなり過ぎると、心も体も健康のバランスを完全に崩し、仕事も辞めざるを得なくなるでしょう。

 

更なる高みを目指すため

 

そうなったとしても、周囲の人からは高く評価されているので、誰も気持ちを理解してくれません。
心を閉ざすことでしか、自分を守れなくなります。

 

こうなる前に、自分で自分の価値を認めてあげませんか?
考えてみれば、なかなか人に真似出来ないことをたくさん成し遂げているのでは?
自分を慕ってくれる人も気付けば周囲に大勢居るのでは?

 

周囲の人から評価の低いうちは、無価値観をモチベーションにして頑張るのも悪くは無いでしょう。

Copyright(c) 2015 知らず人に好かれ、良い結果が出だす方法 All Rights Reserved.